テントアイコン
キャンプの自然

コーヒーを飲みたくて

キャンプが好きなんですが、あまりお酒が飲めないんです。最初にほんのちょっとお付き合いをし、周りがだんだん盛り上がっていくのに合わせるのは少し大変です。

おいしそうにお酒を飲む友達の横で、昔はジュースを飲んでいました。

今は、コーヒーを飲むようになりました。パーコレーターを使っていました。アルミで丸いやつです。コーヒーの粉のゾーンを何度も通らせることができるので濃く作ることもできますし、薄めに作ることも可能です。

しかし、基本的には見た目判断なのでなかなか難しいんですよね。コーヒー豆も毎回同じものを持ってくるわけではないですよね。深煎りのコーヒーなのかなどで大きく差が。長く火にかけてしまうと濃すぎるし、煮詰まってまずくなってきます。

これはキャンプ用品のお店で見かけて即買いしたものなんです。数年使っていましたが、先日、蹴られて踏まれて利用不能に。


これまで使っていたパーコレーターには悪いのですが、同じパーコレーターでもエスプレッソ用を買おうと思っています。コーヒーショップでコーヒーを飲んでいるとき、ときどき見かけていたものです。
ネットで検索したら、イタリアでは一家に一台あると。真偽のほどは分かりませんがすごいんだろうなと。

ネットショッピングサイトの口コミなどを見て、ビアレッティのものを買おうと。こんなものが100年以上前から売られているなんてなんだか不思議ですね。

紅茶なども入れられるようで、ということは、普通にお茶も?などと想像が膨らみます。

普段は、ネスカフェドルチェグストを使っているんです。こちらもコーヒーだけでなく、いろいろ飲めて楽しめるんです。パーコレータでもいろいろ試してみようと思うのは自然ということで。

ドンキで見て買おうかと思い、評判はどうかと検索をしていたら、無料で本体をレンタルできるサービスが出ていてそちらを利用しています。
コーヒー&ティー ラボさんネスカフェドルチェグストについて詳しく出ていました。

自分はコーヒー豆も買って来てドリップで飲んだりするので、ネスカフェの定期便の量が少し多いんですが、たまに注文をスキップするなどして調整しています。

そして、先ほど楽天のショップで買いました。ビアレッティのパーコレーター!

コーヒーグッズが増えて嬉しいのですが、パートナーさんにちゃんと言わないと。ちょっとしたプレゼントも注文しておいたので、これでなんとかなるかなと思っています。

森