テントアイコン
キャンプの自然

シーズンと時間

キャンプというと夏のイメージが強いですが、個人的なオススメは秋です。

○夏キャンプのデメリット
・土日はキャンパーが多い。特に8月はファミリーでどこのキャンプ場もいっぱい。初めてのキャンプでお盆の時期に予約不要のキャンプ場に行ったのですが、順番待ちの車の行列ができるありさま。なかなか落ち着けませんでした。

・暑くて焚火が楽しみきれない。熱いので自分たちから離れたところに置いて…。暖をとるという目的がなくなってしまって、完全に見て楽しむだけ。小さい保冷剤をタオルで包んで首に巻いたりしてました。
焚火から離れれば山の中なので多少涼しいですが、焚火でぬくぬくしたい私にはちょっと物足りません。

・水と保冷材が多めに必要。料理やちょっとした水洗いに使う分は夏でも秋でも一緒ですが、自分たちが飲む分としてプラス2~3リットルくらい用意していたと思います。
食材が傷む心配も。冷凍して持って行った豚肉が翌朝には冷たくなくなっていて「大丈夫?」なんてことがありました(大丈夫でしたが)。

なので私のオススメは10月~11月。ぐっと人が少なくなって静かです(10月の連休は混むみたいなので要注意ですが)。さらに色づきはじめから紅葉真っ盛りと、山の景色は一年で最もキレイな時期です。
11月の終わり頃に山梨に行ったときには、紅葉が散り始め地面にはまさに「黄金の絨毯」が広がっていました。歩くだけでも楽しめます。
我が家はストーブなどの暖房器具を持っていませんが、11月くらいまでならよっぽど高地でない限り焚火だけでも充分乗り切れると思います。1月はさすがにかなり厳しかったです。もう行きません(笑)。
また、予約不要のキャンプ場に行くなら、10時頃の到着を目指すのがオススメです。我が家も初めのころは気合いを入れて朝6時とか7時からキャンプ場が開くのを待っていましたが、トップシーズンは開いてすぐに場所を探してもなかなか見つかりません。
キャンプ場が開くのはだいたい8時頃。前日から泊まっているキャンパーはまだのんびりしている時間なので当然です。
なので、前日キャンパーが片付け・帰り始める10時頃に行って探すのがベターかと。それほど混んでなくても、良いサイトはだいたい埋まっているので、そこにいるキャンパーがちょうど帰る頃を狙って行くと良いサイトが確保できる可能性が高いです。
時間に余裕のあるときはのんびり出発してみてもいいと思いますよ。

予約していくキャンプ場は、場所によっては決められた時間より早く入れることもあります。トップシーズンでなければ、こぢんまりとしたキャンプ場は結構融通を効かせてくれます。事前に電話して聞いてみるといいです。
我が家は2時間くらい早く入れてもらって、撤収も夕方まで(本当は10時)にしてくれればいいよ、と言われたことがあります。

コーヒー&ティーラボ|ネスカフェドルチェグスト
キャンプでも美味しいコーヒーを飲みたいですよね。本格的なキャンプにはむずかしいですが、カプセル式のコーヒーマシンを紹介しています。
森